LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

目元のシワ・クマで老け見え!?悩み別アイクリーム3選

岸田茉麻

IMG_2733

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「シワ」「たるみ」「クマ」「乾燥」など、目元のトラブルに悩んでいる人は多いでしょう。目元は皮膚が薄く乾燥しやすいため、アイクリームを使って部分的にケアすることがおすすめです。

目元のシワ・クマで老け見え!?悩み別アイクリーム3選

今回は、コスメコンシェルジュの筆者が、目元のトラブル別に、アイクリームの選び方を詳しくご紹介します。

■目元の小ジワ・乾燥にアプローチするアイクリームの選び方

目元の小ジワ・乾燥にアプローチするアイクリームの選び方

目元のまわりにできる細かくてちりめん状の小ジワは、うるおい不足で角質が厚くなり、こわばってしまうことが主な原因です。

目元はほかのパーツと違って皮脂腺が少ないため、保水力のある成分を配合したアイクリームを選ぶとよいでしょう。

小ジワ・乾燥に注目の成分

・セラミド
・ヒアルロン酸
・プロテオグリカン
・プラセンタ

上記の成分に注目してみてください。

■目元のたるみにアプローチするアイクリームの選び方

目元のたるみにアプローチするアイクリームの選び方

目元のたるみは、加齢や紫外線などの影響で真皮のコラーゲンやエラスチンがダメージを受け、弾力が失われている状態です。

目元のたるみによって影が出ると、見た目も老けた印象を与えてしまいます。肌の代謝を助ける成分を配合したアイクリームで、失われた弾力やハリをとり戻しましょう。

たるみに注目の成分

・レチノール(ビタミンA)
・コエンザイムQ10
・グロースファクター(成長因子)

上記の成分に注目してみてください。

■目元のクマにアプローチするアイクリームの選び方

目元のクマにアプローチするアイクリームの選び方

目元のクマは、色味によって原因と対処法が異なります。

青クマの場合は血行不良が原因の場合が多いので、血行促進をサポートする成分を配合したアイクリームを選びましょう。

また、茶クマの場合は色素沈着が主な原因です。肌のターンオーバーを促進する成分やメラニンの排出を助ける成分を配合したアイクリームがぴったりです。

目元のたるみが原因で、黒っぽいクマができる場合があります。そんな時は、たるみにアプローチするアイクリームを選んでみてください。

クマに注目の成分

青クマの場合

・ビタミンK
・ビタミンE
・ヘスペリジン(グリコシルヘスペリジン)

茶クマの場合

・プラセンタ
・ビタミンC誘導体

上記の成分に注目してみてください。

■コスメコンシェルジュおすすめのアイクリーム3選

それぞれの目元トラブルに合わせた、おすすめのアイクリームをご紹介します。

(1)アイキララ/北の快適工房

アイキララ/北の快適工房

皮膚の色が暗く見える原因である皮膚痩せにアプローチする「MGA」というビタミンC誘導体の一種を配合しているほか、植物由来の成分を配合しています。

目元の茶クマやたるみ、乾燥対策にぴったりです。
(10g 税抜価格2,980円)

(2)アイクリームIII/キラリエ

アイクリームIII/キラリエ

乾燥肌にアプローチする「レチノール」を豊富に配合しているのが特徴です。

また、肌の土台を強化するために「水溶性プロテオグリカン」を配合しており、目元のたるみと乾燥をおだやかにケアすることができます。
(20g 税抜価格1,834円)

(3)リペアアイクリーム/ミューノアージュ

リペアアイクリーム/ミューノアージュ

肌のターンオーバーを助ける7つのペプチド、中でも目元のケアに適した2種のペプチドを大量に配合しており、目元のハリ不足や乾燥にアプローチします
(15g 通常税抜価格6,000円)

目元のトラブルは、見た目年齢にも大きな影響を与えます。トラブルの原因にアプローチする成分を配合したアイクリームで、若々しく美しい目元をキープしましょう。

(コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻
日本化粧品検定1級保有。美容部員の経験を生かし美容ライターに転身。コスメのみならず、食生活や生活習慣を含めた美容に役立つ情報を発信中。)

【関連記事】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
老け見えストップ!表情筋を鍛える「顔ヨガ」2つ

【参考】
アイキララ – 北の快適工房
アイクリームIII – キラリエ
リペアアイクリーム – ミューノアージュ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

目元のシワ・クマで老け見え!?悩み別アイクリーム3選

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら